石川県小松市で活動する絵本を考えるグループです。

​センス・オブ・ワンダー

 もしも私がすべての子どもの成長を見守る善良な妖精に話しかける力をもっているとしたら、世界中の子どもに生涯消えることのない「センス・オブ・ワンダー」を授けてほしいとたのむでしょう。

​ 子どもに絵本を読み語る人は、この感性を豊かに身につけてください。そして絵本という不思議な世界に深く秘められている真実やその力や働きを子どもに生き生きと語り伝えてほしいと思います。

松居先生の言葉より

DSC_0008.jpg

各メンバーへのお願いです。

今年の活動テーマ「センス・オブ・ワンダー」​、みなさんにとっての不思議を教えてください。

詳細はこちらのページでご確認ください。

お寄せいただいたモノはこちらのページで随時、公開させて頂きます

あなたにとっての不思議を、どうか教えてください。

​私たちの目指すもの

絵本のすすめ

文化としての絵本

次世代への継承