詩人は言葉を磨 く人



詩人は、

言葉を磨く人なんです。

ある作家が

言っていることなんですけど

「手垢にまみれた言葉を、

詩人はちゃんと磨いて

まっさらな言葉にして、

詩を書いている。

私たちにそれを

ちゃんと伝えてくれるんだ」と。


同じ言葉でも、

詩人にかかりますと、

ピカピカの詩になるんです。

前後の言葉の関係で

見事に生き返ってくる。

普段私たちが

使っているような言葉が。


「松居直コレクションプロジェクト会報」より