4月29日午後2時より絵本館ホール夢の本棚にて「タイサンボク講座」が開催されました。今回は『松居先生のないしょのお話』ということで、空とこども絵本館が開館されるにあたりずっと松居先生ご夫妻と関わってきた空とこども絵本館館長の尾木澤響子さんのお話でした。

松居先生との衝撃的な出会いは開館プレイベントの講演会「絵本が育てるもの」だったそうです。ここで先生とお会いすることにより、自分はまだ間に合ったと思い、その時に仰っていただいた言葉が12年間の自分を支えているとのことでした。

松居先生が大切にされている「言葉」の深め方や、松居流助言の仕方など、松居先生と深く関わってこられたからこそご存知の内容に興味はつきません。

松居先生と身紀子夫人との二人三脚のこれまでのお話には感銘を覚えました。



会報の30号をアップしました。今回はこのウェブサイトの紹介です。

会報のコンテンツからご覧ください



4月に入り、新年度早々にタイサンボク講座が開催されます。

演題は「松居先生のないしょのおはなし」

松居氏は「空とこども絵本館の」顧問として、長い間、絵本館の活動を見守って下さっています。

絵本館の館長として、松居氏から様々なご指導を仰いできた尾木澤響子さんならではの松居氏の意外な一面など素敵なお話を聞くことが出来ます。

日時: 4月29日(日) 午後2時~3時

場所: 絵本館ホール 夢の本棚

お問い合わせ: こちらをクリック

        空とこども絵本館 (0761-23-0033)