DSC_0005 (2).JPG

​私と絵本​

​じごくのそうべい

我が家の子どもたちが大好きだった絵本に「じごくのそうべい」があります。

地獄に落ちたそうべいたち4人がそれぞれもっている知恵や得意技で鬼達を困らせていく痛快な上方落語の絵本、文章は関西弁です。子どもたちのお願いで遊びにきていた大阪の友達に読んでもらい、絵本でこんなに笑ったことがないくらい大笑いした思い出の絵本。本場の関西弁だと面白さが倍増するなと感心した一冊です。

                                                      (I  T)

​「じごくのそうべい」」