親から子へ語り伝える




子どもたちが家庭で、

お父さんやお母さんの親密さや、

あるいは家族や隣近所があればいいですけど、

本当にお付き合いがなくなってしまいましたから、

「言葉」や「生活」がない。

だから、子どもが育たない。


「語り伝える」ってことが、

今一度非常に大切です。

子どもに語ったり、

子どもを喜ばせることによって親として育つ。

「子どもが育つ」ことによって

「大人は親に育つ」んです。




「松居直コレクションプロジェクト会報」よ