幼年期から世界の物語体験を




各国が

いろんな文化を持っていますから

それを伝えて、

できるだけ幼年時代から

日本の子どもたちが受け止めて

「物語体験」をしていく。

それが、

私の2番目の編集方針の一つです。


グリムの昔話の絵本は、

日本の昔話とは

全く違いますから、

子どもたちが見た時に

教えなくても

「ああ、こういう物語があるんだ」

ということに気がつきますし、

ロシアの昔話だってそうです。




「松居直コレクションプロジェクト会報」よ