子どもは物語がなければ満足しない




しっかりとした物語性と、

その物語を絵で

しっかりと表現することが

絵本の生命です。


大人は

鑑賞するってこと、

見るってことで満足しますけど、

子どもは

見るだけでは満足しません。

そこに物語がなければ、

子どもは

絵本を見る時に満足しないんです。



「松居直コレクションプロジェクト会報」よ