ス トーリーだけを読んではいないか



読んだ文章の世界の中に、

言葉の世界の中に

どれほど深く入り込んでいけるかということが

「読書」ですが、

最近非常に貧しくなっております。


本の言葉の世界に入り込んで、

そこで

自分のいろんな気持ちが

どういうふうに動くか、

あるいは

共感できるか反発をするか。

心の働きがすごく大切なんですけれども、

それができなくて

ストーリーだけ読んでる感じがします。


「松居直コレクションプロジェクト会報」より