いくつになっても子どもが一番望んでいる時間



小学校へ入るようになっても、小学校の高学年になっても、

絵本を読んでやった方がいいです。

子どもは喜んで聞きます。


なぜか。

お母さんが傍にいてくれるからです。親父が傍にいるからです。


本を読んでもらってる時は、一緒にいられるんです。

これは

子どもが一番望んでいる時間。時間と空間を共有してるんです。


「松居直コレクションプロジェクト会報」より